風邪気味の麻里亜はいそいそと病院へ向かった。

息を荒くした医師は聴診器をわざと麻里亜ちゃん

の乳首にあてながら診察のフリを始めた。

 

 

 

 

 

 

何も知らない麻里亜ちゃんは

言われるがままにブラジャーを脱ぎ、

 

触診と言いつつおっぱいを

思うがままに揉まれた。

 

乳首を指でグリグリされたら、

麻里亜ちゃんの秘部もだんだん

火照ってしまった。

 

上着を脱いでおっぱいをしばられ、

弄られ、不意に声が漏れてしまいそうだ。

 

恥ずかしいといいながらも体は

すっかり反応してしまった。

 

麻里亜ちゃんの恥ずかしながらの

失禁とイク度に大量噴射する潮吹き

は必見です!!