両親を亡くし孤児となった私は、ある一家に

ひきとられたのですが、それはとんでもない

変態一家でした…

 

 

 

 

 

 

性の処理を含め一家の奴隷となった私。

 

今日もおじいさんのお世話をしなくては

ならないのですが、

 

動けない自分がおしっこを漏らしたのは

私の責任といいがかりをつけられ、

ベビードールや穴の開いたいやらしい

下着をつけさせられました。

 

犬のように首輪と鎖をつけられてひきずられ、

自らの指での自慰行為まで強要させられて…。

 

旦那様とお兄様も帰ってこられて三人そろって

再教育とは名ばかりの輪姦行為…。

 

いつの間にか下を犯され、放心状態の中彼らの

モノを手に握らされ口にも押し込まれました。

 

動けなかった筈のお爺さんまで膣内に射精…。

 

この中の誰かの子供を孕んでしまうのも時間の問題です…。

私は一生この家族に弄ばれていくのでしょうか…。