前回見ず知らずの男に道端で縛られ、

陵辱の限りを尽くされた牧野絵里ちゃん。

その時自分の陵辱願望に目覚めた彼女は…

 

 

 

 

 

 

男に連れられ監禁されていました!

 

赤い紐で縛られ、肉感ボディを生々しく

露出させる彼女のマンコに、

極太ソーセージを突っ込む男。

 

そのソーセージを食べさせ、屈服した

姿を楽しみます!

 

その後彼女は、兄貴と呼ばれる

超変態な男に引き渡されます。

 

男は久々に餌を与えられた淫獣のように

チンポをギンギンにし、縛られた彼女の

肉体を貪りまくります!