生ぬるい秋風を感じながら緑の多い田舎で

バスに乗り込むイマドキギャル娘の結城まりん。

車内ではいつもの顔ぶれが7,8人乗車している…

 

 

 

 

 

 

一人見知らぬ男がバス内をキョロキョロ

しながら、まりんちゃんの背後に立ち…

 

気づかれないように、まりんちゃんの

お尻をゆっくりと撫で始める。

 

まりんちゃんも痴漢されている事に

気づくと手で跳ね除けるが…

恐怖で声がでない。

 

それを男は感づき痴漢行為は更に

エスカレートしていく~!