「輝くん何で先に逝っちゃったの?」

と言い旦那の写真を見つめる宮崎愛莉。

一年前、旦那に先立たれてからというもの…

 

 

 

 

 

 

ぽっかり空いた穴を埋めるため、

写真を見つめながらオナニーをする日々。

 

そんなある日、旦那の一周忌を終えた

愛莉がいつものように2本の指を

 

オマンコにブッ挿して気が狂ったように

連続イキしていると…

 

旦那の親友が尋ねてきた!