某県の山中、ここにはある宗教団体、

ハーメ・ポッキ同宿会の本部がある。

この教団には奇妙な噂が常に絶えず…

 

 

 

 

 

 

その実態は謎に包まれている状態。

 

そこには常軌を逸した淫れた

変態行為があった!

 

神との交信と称して性器を晒し、

ザーメンや大量の尿を浴び、

お互いの体を貪り合う信者達。

 

興味を持った我々は、

更に深く取材を続けることにした…。