長いようで短かった結婚生活も今日で終わり。

話し合いをたくさん重ねて、お互いに別々の人生を

新たに歩むことに決めた。

 

 

 

 

 

 

妻の頼子の事は今でも嫌いになった

わけではない。

 

数年間の結婚生活で埋められない

価値観の差や、お互いの生活リズム

の違いなどですれ違う事が多くなり、

 

気が付いたら仲が冷め切ってしまって

いたのだった。

 

夫婦最後の日、離婚協議書のサインを

もらうために、約束の時間に妻の頼子

の家へ向かった夫は、

 

たまたまドアを開けっぱなしで

シャワー室でオナニーをしている妻の

姿を見つけてしまう。

 

「最後に体を重ね合わせたのはいつ

だっただろうか。」

 

これから他人になる妻の体を目の前にして、

激しく勃起をする夫。

 

戸惑いながらもそれを受け入れてしまう

妻の姿がそこにはあった。