昔付き合っていた男が元日も開いているバーで

働いていた事を思い出した。

せっかく着物まで着たのだからと寄ってみることに…

 

 

 

 

 

 

バーの扉を開けるとそこには

二人の鬼畜どもが屯っていた。

 

そんなところに着物を着た女が飛び込んで

くれば放って置く訳がない。

 

まんまと今回の餌食にされてしまう。