いくら触られても、いくら突いてもらっても、

何回もイっても、まだまだ物足りない。

 

そんな女性が世の中にはたくさんいるんだ、って知ってほしかった。