名作シリーズプライベート調教からのJK汚辱が遂ににリリース。

 

むっちりとした幼児体型の亜紀はパイパンに

縄を食い込ませあらゆる恥ずかしい行為を

受け入れるしかない状況に半ば

期待感のような感情を抱いている。

 

鞭で打たれる度、バイブで責められる度、

彼女の従順さに愛しさを抱きながら鞭打つ

志摩紫光の純粋なS性がここに具現化している。

 

のどかな山中。樹木に吊るされた

ジャンパースカートの亜紀はめった打ち。

そして、落ちたら間違いなく死に至る高さまでの逆さ吊り。

 

この作品では純粋なものを汚したいといった

志摩紫光の性癖を表現していく変質性がよく表れています。

 

ショートカットで結構可愛い宮島亜紀の出演作は

もっとも人気のある作品の一つであることは確かだ!!

お尻が特に可愛いです。